こんにちは!マーケティング担当の吉田です。

今回は、トリッピースリニューアル後の「なぜ?」に「旅に出るまでの流れ」を追いながらお答えしていきます。

といっても、旅への参加は基本的に 以前お伝えした流れと同じです。大きく変わったのは

「表現(呼び方)」「会話の仕方」です!

trippieceで旅に出るまで

表現(呼び方)が変わりました!

今回のリニューアルでは“みんなで旅をつくる”ことに、よりフォーカスしています。

企画者さんも参加者の方々も同じ「旅のメンバー」として、一緒に”旅をつくる”過程から楽しんでもらいたいな、という想いを込めて、いくつかの表現を変更しています。
  • 参加ボタン → 行きたい!ボタン
  • 参加者 → 行きたい人
  • 申込みフォーム記入 → 行きます宣言
  • フォーム記入済み参加者 → 旅のメンバー

◉ 行きたい!ボタン

参加ボタンを「行きたい!」ボタンに変更しました。
PCだとボタンの配置は異なりますが基本は同じです。

「お気に入り」ボタンは、企画の写真の左上にあるハートマークです。

行きたい!ボタン

 

◉ 行きます宣言

正式参加のための申込みフォームが公開されると「行きます宣言をする」というボタンが表示されます。
ここから申込みフォームに飛ぶことができます(アプリからサイトに飛びます)。

行きます宣言

 

◉ 申込状況の確認

「行きます宣言」をして、申込みが完了したら「申込状況の確認」というボタンに切り替わります。
ここから自分の申込みの内容が確認できます。

申込状況の確認

 

 

会話の仕方がよりシンプル&カジュアルに!

◉ みんなの会話

もっと気軽にわかりやすくやりとりをしたい!という声にお応えして、「みんなの会話」ができました。

普段の会話のように、これまでよりカジュアルに、そして、より密にコミュニケーションしながら皆さんで旅をつくっていってもらいたいな、と考えています。

みんなの会話

 

◉ 投票

投票機能はこれまでと変わらずです!「みんなの会話」と併せてご活用ください。

投票

 

今後もご説明を追加していきます!

本エントリーでのご説明は以上です。他にも変更点やご質問頂いている点がありますので、追って別のエントリーでご説明しますね!

もちろん分からないことがありましたら遠慮なく お問い合わせフォーム からご連絡ください!

最後までお読み頂き、ありがとうございました!!

☆☆☆ trippieceアプリ配信中 ☆☆☆



Android app on Google Play



こんにちは!

trippiece<トリッピース>の代表の石田です。

いつもtrippieceをご利用頂き、ありがとうございます。本日は、皆様に「リニューアルのお知らせ」です。

12月2日(火)に、iOS、Android、Web版全てが大幅にアップデートします。

※スマートフォンをお持ちの方は、是非アプリをダウンロードをしてみて下さい。

iPhoneの方はコチラ

Androidの方はコチラ

 

〜trippiece<トリッピース>の旅の形〜

trippieceは、”みんなで旅をつくるWebサービス”です。

今回のリニューアルでは、“みんなで旅をつくる”ことに、よりフォーカスをした仕様変更となっております。

企画者や参加者も一緒の旅に参加する「旅のメンバー」です。

みんなでワイワイ相談し協力しながら旅を良い物にしていくのがtrippieceの旅の形。

企画者は中心人物ですが、ガイドではありません。1人の参加者です。

そして、trippieceは、皆さんの旅のお助けをする「サポーター」です。

企画の立てやすさ、コミュニケーションの取りやすさなどを改善していきます。

tp-1

 

〜具体的な使い方〜

別のブログにまとめました。

こちらをご参考にしてください。

リニューアル後の企画進行ガイド【iOS版】
(http://l.trippiece.com/12e5dJl)

リニューアル後の企画進行ガイド【Android版】
(http://l.trippiece.com/1z2M6Ns)

リニューアル後の企画進行ガイド【PC版】
(http://l.trippiece.com/1FE7I4J)

 

〜不具合・バグ等のご連絡〜

万が一、不具合・バグが発生した場合は下記にご連絡を頂ければ幸いです。

info@trippiece.com

お問い合わせフォーム(その他のお問い合わせ)

 もしくは、下記のイベントにご参加頂き、フィードバックを頂ければ有難いです。

 

〜trippieceリニューアル  オープンオフィスウィークのお知らせ〜

リニューアル後のtrippieceに色々意見を言いたい!ということで、

12月3〜12日20〜21時の間、オープンオフィスウィークを開催します。

企画はコチラ

ご自由にオフィスにいらして頂き、社員や他のメンバーの方々と交流して頂ける期間になります。

リニューアル後のデザインや機能に対してアレコレ言いたい!

オフィス遊びにきてみたい!という方も是非お越しください。

皆さんと一緒にサービスを作っていきたいと社員一同考えております。

 

〜trippieceのみらい〜

trippieceは、2012年1月に本格的にリリース(アルファ版は2011年5月)しました。

私自身も1人の旅仲間として、皆様と一緒に旅をしてきました。

最初の1年はなかなか上手く行かず、苦労を重ねました。

粘り強く運営を続ける中で、台湾交流企画、マチュピチュ・ウユニ塩湖、象使い企画と少しずつ実現する企画が増えました。

皆さんと一緒に旅づくりを行ってきた結果、月間2~3000人が旅するサービスへと成長しました。

皆さんと沢山の思い出を作ってきました。それが励みになり、今日まで運営を続けてくることが出来ました。

ありがとうございます!

 03

 

そして、より一層良い体験を作っていけるように努力していきます。

今回のリニューアルにご期待ください!

 

石田



どうもトリッピースの中山です。

先日、11/2〜11/3に栃木にある廃校リノベーションの「星ふる学校」を舞台にした、

ハロウィーンフェスに行ってきました!

 

どんな企画かというと…

「廃校リノベーションの「星ふる学校」を舞台に、仮装することだけが校則の1泊2日。

誰もが一度は通ったあの廊下や、グラウンドや、教室で、

かぼちゃランタン作り、BBQ、アコースティックライブ、キャンプファイヤー、映画上映会をやっちゃおう!」

という盛りだくさんな企画です!

 

自分たちでこの企画立てておいて言うのもなんですが、最高に楽しい企画になったんじゃないかと思います。(たぶん僕が一番楽しんでました…笑)

 

では、旅の様子を写真とともにご報告。(写真多めで。)

1266079_10152874055358701_5424668826540525005_o
まずは渋谷で集合。バスに乗り込みみんなで修学旅行気分♪

1462673_589642641139777_4502096825310673087_o
バスに2時間ちょい揺られて、星ふる学校に到着!!!おぉ、確かに学校っぽい雰囲気!

10623500_589642727806435_592414135532751986_o
体育館もある!!でかい!

1907889_649298898521250_8382996999843439718_n
しかも、二宮金次郎まで!!!懐かしすぎるっっ!(と思ったけど、僕の小学校にはなかったな…笑)

10604721_10152874056468701_6741957389824319905_o
そして、昔よく走って怒られてた廊下も!リノベーションだから、ほらこんなにキレイ。

10402788_10203863354436756_7100078713981439184_n
教室を覗いてみると、、、

こんな小さい机とかまであるんですね〜!!これをみたらもう童心にもどっちゃいます。

 

いやいや、でも僕らはただ学校に来たんじゃない。ハロウィーンフェスをしにきたんだ!

ってことで、まずは学生服の仮装。

10708696_10152874055348701_845118295775174104_o
渡り廊下で撮影するとこんなにも馴染む(笑)

続いて、みんな思い思いの仮装をして集合。学校だけに竹馬とか下駄箱とか懐かしアイテムが盛りだくさん。

10603844_590736777718477_4542552226626588298_o
魔女の宅急便のキキは、ホウキではなく竹馬に乗ろうとしてますね。

10710516_887660407933327_7623899381889826437_n
マリオとルイージ多すぎ…!(笑)

1907982_626251344150624_3097250576015221976_n
集合したら、ハロウィンにちなんで、まずはかぼちゃランタンづくりから。

1467327_620835528038987_170035216743411513_n
図工用のナイフでかぼちゃをくり抜きます。

10003905_10202048633536953_652232056301649330_n
1614564_10152874055593701_3181468101668210408_o
マリオとルイージ、息のあったコンビでかぼちゃランタンを仕上げました!

 

みんなでつくったかぼちゃランタンを並べると、めっっっちゃキレイ!

1961677_10152874056608701_2683994027932183752_o
これで一気にハロウィン感がでました。

10680036_10152874056593701_3643377577026698606_o

かぼちゃランタン制作後、そろそろお腹へったなー、ということで次は仮装したままBBQ!!

10432089_887663961266305_8717287624343274547_n
食べたかったので、カレーも作っちゃいます。

10687952_10152874056003701_8424407827228527061_o
BBQの合間も、雲梯にハンモックつるして遊んだり、

1800231_887663057933062_179854210822614811_n

シャボン玉したり、

10409209_887669341265767_8410417000507042927_n
アコースティックライブで、「スタンド・バイ・ミー」をみんなで熱唱したり、

1485937_589643924472982_5592601766162610517_o

キャンプファイヤーでみんなで踊ったり、

1015860_589643891139652_1264861482579417229_o
と、楽しそうなことはだいたいやりましたねw

 

そろそろ疲れてきたので、みんなお風呂にはいってすっきりしたところで、

10014697_626251627483929_8876577043497045444_n

次は映画上映会。ハロウィンの夜はまだまだ続きます。

 

そして、就寝。(まだ遊び足りない人はさらに別部屋で宴会へ)

 

翌日。

バスに乗り込み、星ふる学校を後にして、向かった先は、

10426211_649460611838412_8787006405849963299_n
尚仁沢湧水群。

1534779_589644697806238_5429634013372688061_o
きれいな紅葉を見つつ、澄んだ水が流れる川沿いを軽くハイキング。

思った以上にいい場所でした!

 

ということで以上、廃校ハロウィンフェスのご報告でした。

PS:星ふる学校は本当にいい場所だったので、また別の企画でつかいたいなぁ〜。

▶ trippieceアプリ配信中!


Android app on Google Play



いつもtrippieceをご利用いただき、誠にありがとうございます!マーケティング&サポート担当の吉田です。本日は、trippieceの大人気企画【ウユニ塩湖&マチュピチュの旅】に関するご案内です!

「ウユニ塩湖&マチュピチュを観に行こう!」説明会を開催します!

ウユニ塩湖
※上記画像をクリックすると説明会予約ページ(外部サイト)へ飛びます。
今年の雨季(1〜3月)には300人弱がtrippieceを通して参加したこの企画。とはいえ、地球の裏側へ10日間前後の長旅。いろいろ気になる点もあるかと思います!

ですので…

・既に申込みは完了したけどもっと詳細を知りたい!
・過去のtrippieceのウユニ・マチュピチュ企画ってどんな感じだったんだろう…
・南米って怖い印象があるけど大丈夫かな…

…といった皆さまの不安や疑問にお答え致します!説明会参加はもちろん無料ですので、ぜひお気軽にお越し下さい。開催日程や説明会への参加方法については以下をご参照ください!

▶ 開催日
10月18日(土) 14時~
10月28日(火) 20時~
11月15日(土) 14時~
11月21日(金) 20時~
※各日程 定員40名

▶ 説明会へのお申し込み
下記リンク先(外部サイト)にてお申込みください。
https://coubic.com/trippiece/282911
※各日程定員がございますのでお早めにお申し込み下さい。

▶ 場所
trippieceオフィス
(東京都渋谷区円山町5-5 NAVI渋谷-V 10F)

▶ 参加費
無料

東京での説明会にご参加が難しい方向けに、弊社からの説明部分の動画と説明会資料の公開を予定しております。公開しましたら改めてご報告致します!

ご不明点等ございましたらinfo@trippiece.comまでお問合せくださいませ。

皆様のご参加お待ちしております!

☆「ウユニ塩湖&マチュピチュの旅」の詳細については下記画像から!☆

trippieceでいくウユニ塩湖&マチュピチュの旅

 



こんにちは!国内・海外のマーケティングを担当している深谷です。

10月の3連休、10/11~10/13の日程で韓国観光公社さんとの共同企画
「日韓交流の旅 in 釜山・晋州」でご応募いただいた方の中から当選された5名の
トリッピースユーザーの方、そして「日本人が韓国でフリーハグをしてみた」の動画で
知られる桑原さんと韓国に行ってきました!
http://trippiece.com/campaigns/korea
約450名の方にご応募いただきました。たくさんのご応募本当に有り難うございましたm(_ _)m

今回は企画の軌跡をご紹介したいと思います!
少し長い旅行記ですがおつきあい下さい(^^)


【1日目 10/11(土)】

3連休初日、成田空港で集合していざ釜山・金海国際空港へ。
トリッピース企画への参加が初めての方、韓国への参加が初めての方もいて少しみんな
緊張気味のように見えましたが、飛行機の中でいろいろ話して空港に着く頃には
打ち解けてみんな笑顔。

korea1_1

空港でガイドさんと合流して、いざ最初の目的地・晋州(チンジュ)へ。

晋州は釜山から車で西の方へ2時間くらいの歴史のある街です。
ガイドさんによると今でこそ釜山が韓国第二の都市として知られていますが、過去は晋州の方が
大きい街だったのだそうです。

そんな晋州で地元のお祭り“晋州南江流灯祭り”を訪れました。
毎年10月の頭に2週間程度開催されるこのお祭り、南江(ナムガン)という川、そしてその傍らに
いろいろな形をした灯籠が並んでいます。

川に浮かぶ灯籠。水面に光が反射してとてもきれいです。
korea2

korea3

ドラえもんやハートの灯籠も。他にもスパイダーマンやETのもありました!

korea4

旅行初日、韓国の地方のお祭りを満喫してホテルまでの帰路につきました。


【2日目 10/12(日)】

この日はいよいよこの度のメインイベントでもあるフリーハグ決行の日!
朝ホテルを出て向かったのは、このフリーハグをサポートしてくれる6名の学生さんたちが待つ、
釜山市内にある東義(トンイ)大学。韓国屈指の規模を誇る私立大学です。

山を切り開いて作ったというキャンパスは自然いっぱい。
korea5

教室で韓国メンバーの方からお土産にもらったクッキーを持ってぱちり。
korea6

日韓のメンバーがそれぞれ自己紹介した後、チームに分かれてフリーハグボード作成です。

「”ハグしましょう!”って、韓国語でなんて言うの?」
「せっかくだからそれぞれの国の国旗を書こうよ!」

楽しそうな会話があちこちから聞こえてきました。

みんな楽しそうながら真剣です…
korea7

桑原さんのフリーハグ動画を見てイメージをつかもう!というチームも!
korea8

完成後、全員でボードを掲げて!
korea9

ボード完成後はチーム毎のランチタイム&自由行動を挟んでいよいよフリーハグ!
釜山の繁華街、西面(ソミョン)と南浦洞(ナンポドン)に分かれての決行です。

西面(ソミョン)チーム

korea10

korea11

korea13

korea14


南浦洞(ナンポドン)チーム

korea15

korea15

korea17

korea18

日韓のメンバーが日韓友好を想いを込めて作ったボードを見て、街行く人たちが
次々にハグをしに来てくれました。中には、一緒に写真撮ろうよ!と言ってくれる現地の人も!!


そしてそして、今回の旅最後の夜は、日韓のメンバー全員でディナーパーティー!
焼肉を食べに行きました(^^)

korea20

korea19

それぞれの大学や仕事、将来の夢や旅の話…。

朝初めて会った時のちょっとよそよそしい感じはすっかり無くなっていて、当日の朝
初めて知り合ったこと、そしてその場にいるメンバーが国が違う方同士だというのを
すっかり忘れてしまうほどの盛り上がりでした。

食事の後に関係者も交えて全員で記念撮影!

korea21

別れ際にそれぞれがハグしながら、
「今日は本当にありがとう!絶対また会おうね!」と笑顔で言い合っている
光景は本当に本当に素敵でした。

いろいろなことが言われている日本と韓国ですが、今回参加してくれた現地の学生さんの
ように日本に興味を持ってくれていたり、2つの国が良い関係でいられるように願って
フリーハグをしてくれた方もたくさんいます。
今回の「日韓交流の旅」、もっともっとたくさんの方が韓国に足を運んで
現地の方と触れ合って、リアルな韓国の魅力を知ってくれたらいいなと願わずには
いられない、素敵な旅になりました。

最後に、今回このキャンペーンでご一緒いただいた韓国観光公社さん、”フリーハガー”桑原さん、
企画に参加いただいた5名の皆さん、そして応募・応援いただいたたくさんの日本や韓国の皆さん、
本当にありがとうございました!

korea22

▶今回の旅の様子や動画は韓国観光公社東京支社さんのFacebookページでも
ご覧いただけます(^^)

▶ trippieceアプリ配信中!


Android app on Google Play



こんにちは!トリッピースで国内外のマーケティングを担当している深谷です。

さて、少し前になりますが、9月12日〜13日でこちらに行ってきました。

どどーーーーーーーーーーーーーーーん!

tottori1

そう、日本最大級のスナバ、鳥取砂丘を有する「鳥取県」です!
鳥取県さんとANAさんと共同で開催&企画させていただいたものです。
みんなで投票して「鳥取の日」を決めて鳥取に行こう!という特別企画です。
★キャンペーンページはこちら!★

※プレスリリースにも掲載いただきました!
https://www.ana.co.jp/pr/14_0709/14-asx-011.html
http://db.pref.tottori.jp/pressrelease.nsf/webview/2924F7C8E1557E5649257D500019C5AD

みんなの投票で決まった鳥取の日、9月12日朝。
いざ鳥取へ出発です!

tottori2

羽田空港出発組の方とは朝空港の搭乗ゲートで「初めまして!」
何かトリッピースっぽい!どきどきワクワクが高まります。


約1時間のANA機のフライトで鳥取空港に到着!
鳥取県のキャラクター”トリピー”の砂像が迎えてくれました。

tottori3

そして15:30に鳥取砂丘前の砂丘会館前で北は北海道、西は福岡から25名の参加者全員が
全国から集合!ほぼ全員が初対面。地元鳥取から参加いただいた方も!
そして今回のこの企画にご協力いただいた地元の皆さんもかけつけて下さいました!!!

その後は予め選んでいただいたアクティビティー開始!
今回はトリッピースページの投票を元にサンドボード・梨狩り・プロカメラマンの写真
ワークショップを開催しました(^^)

一番人気だった「サンドボード」。
砂丘にできた急角度の砂の坂をボードやそりで一気に滑降!
海岸に向かって滑って行きます!!!

tottori4
tottori6

鳥取の名物といえば!の「梨狩り」。
もぎたての甘ーい梨を自分で剥いて丸かじりする贅沢といったら…!

tottori7
tottori9

今回のこの企画にご協力いただいたプロの写真家の方による「写真ワークショップ」。
どんなアングル、どんな被写体を撮るといい写真が撮れるのかをプロがレクチャー!

tottori10
tottori11

そして最後はメインイベント…夕日をバックにみんなで写真撮影!
夕方前の雨で少し曇って完全な夕日は拝めませんでしたが、さすが砂丘、流れる雲と砂の丘の景色は絶景です。

砂丘の高いところにみんなで登って…

tottori12

手をつないで記念撮影!何だかトリッピースのロゴっぽくないですか?!

tottori13

そして最後に、、、全員で一斉にジャンプ!!!!!

tottori14

日本全国からトリッピースのこの企画をきっかけに集った仲間と一緒に鳥取で
最高の思い出ができました!!!

tottori14

“鳥取っピース”最高!!!!!!!!みんなまた会いましょう!!

※ANAさんのページで鳥取の旅情報がご覧いただけます(^^)


▶ trippieceアプリ配信中!



Android app on Google Play



こんにちは!マーケティング&サポート担当の吉田です。

9月15日(月)に晴海で行われた旅の野外フェス『旅祭』とその前夜祭について報告いたします!

世界中を旅した人たちが1日、同じ場所に集まるイベント、『旅祭
日本中から旅好きがたくさん集まりました。

トリッピースでは旅祭の前日に、前夜祭を開催しました!

会場は『笑顔』『旅』『夢』『つながり』をコンセプトにした、カフェ&バーのSmile Earthさんを利用させて頂きました。

前夜祭には63名もの方が参加してくださり、大変盛り上がりました!

旅祭前夜祭

当日に向けてもの凄い熱気が会場中に広がっていました…!
ご参加ありがとうございました☆

* * * * * * * * *

そして旅祭当日!

トリッピースのブースではフェイスペイントシールの配布と移動式旅祭フォトフレームでの撮影会を行いました!

様々な種類があるフェイスペイントシールは大盛況!一時行列ができてしまいお待たせしてしまう場面も…!

こんな感じですー!

フェイスシール1

フェイスシール2

フレームもたくさんの方に撮っていただきました!

フレーム写真1

フォトフレーム2

トリッピースのブースに足を運んでいただいた方、ありがとうございました☆

旅祭には200名もの世界一周経験者の参加や、世界中から持ち寄った技術がブースいっぱいに広がり、旅好きにとって最高の一日に、また、まだ旅に1歩踏み出せていない人にとっては旅祭がきっかけとなって旅にでる決心がついた方もいたではないでしょうか?!

Mr.Childrenの桜井さんがシークレットゲストとして登場するなどといったサプライズもあり、会場中に笑顔が溢れていました。

ぜひ、この旅祭をきっかけに旅に出てみてくださいね。


☆trippieceアプリ配信中☆



Android app on Google Play



はじめまして!trippieceで人事と開発まわりを担当している佐藤と申します。
もともとはWebエンジニア(分類上はPHPer)でした。
# なぜエンジニアやってたのに人事やってるんですかという話については、ちょうどtrippieceの紹介と併せてとても分かりやすくまとめて頂いた記事がありますので、そちらをご覧下さい。

今回は今まであまり表に出ることがなかったtrippieceのプロダクト開発環境についてご紹介します!

現在trippieceで使っているツールは主に以下の通りです。
最近コミュニケーションツールとしてSlackを導入しました。これはエンジニアに限らず全社のツールとして採用しています。

trippieceの開発ツール

基本的な開発のフローは、GitHubでPull Requestでコードレビュー、テストはCI(継続的インテグレーション)で行っています。デザイナーも例外なくPull Requestを出します。また、インフラもAWSを始めとする各種ツールで自動化を図っています。

言語については、2011年の創業当初からあるtrippieceはPHP + CodeIgniter、クライアント(iPhone, Androidアプリ)からアクセスするAPIと6月にリリースしたばかりの「旅と世界のキュレーションメディア RETRIP」はPython + Djangoでつくられています。

Python + Djangoは普及度という点ではまだまだ他に比べると劣るかもしれませんが、現状の環境ベースで比較した選定理由としては例えば下記のようなことがあげられます。

・開発スピードが早い
・効率のいいORM
・実行速度が早く、メモリ消費も少ない
・安定したアップデート
・PEP8というスタンダードなコーディング規約があるので共同開発しやすい
・多重継承(mixin)の仕組みがあるのでコピペプログラミングを抑制できる
・シンプルで覚えやすく、読みやすい言語 Python:)

また導入時点でほとんどのエンジニアがPython未経験から始め、retripのリリースに至りました。
言語やフレームワークを乗り換えたり、新しいツールを導入したりすることはエンジニア個人としてもチームとしても大変な労力を要しますが、そのような新しい技術領域に挑戦できる環境がtrippieceにはあります。

僕も例外なくPythonは未経験なので、この機会に触ってみることにしました^^

そんなtrippieceでは一緒に新しい旅行体験をつくってくれる仲間を募集しています!
旅好きな方、興味のある方、ご連絡をお待ちしております!!



いつもトリッピースをご利用頂き、誠にありがとうございます!マーケティング&サポート担当の吉田です。

以前に投稿させて頂いたユーザー様からの企画の感想がなかなか好評でしたので、本日は第二弾です!今回の感想を送ってくださった廣田様に御礼申し上げます。

大人の運動会@万博公園!

こんにちは、トリッピースで企画をするのが大好きになった廣田智沙です。

トリッピースで企画をしてみようと思ったキッカケは、皆で企画を一緒に作りあげるというトリッピースのスタイルにとても共感したからです。

実際に、企画を体験してみてたくさんの参加者さんと一緒に楽しめ、その楽しさの共有をすることができ、何よりも皆さんからの感謝の言葉がとっても嬉しかったです。

一度企画を実行してみると、絶対に企画の楽しさやりがいを実感することができると思います!!きっとみなさんも二度、三度と企画してみたいと思うこと間違いなしです(^^)♡

私は今回、6/29日に大阪の万博公園で開催した運動会企画について紹介したいと思います♪♪

なんとこの日の参加者96名でした!!たくさんの参加者さんが私の企画に参加してくれました。

 

最初に皆で太陽の塔の前に集合!その後チーム分けをしました!

 1

皆さんとってもいい人ばかりでたくさん手伝ってくれました!ほんとに感謝です(^^)

2

チーム決めが終わっていよいよ競技を開始しました!!

まずは皆でケガをしないように準備運動準備運動なんかを皆でワイワイと(^^)♪

 

3

こんな感じでプログラムも作ったりしました(^^)♡

 

こーゆーの作るのがたまたま得意な方が居たので作ってもらっちゃいました!!

この写真は白チームの集合写真です!皆ほとんど初対面の人ばかりでしたがすぐに皆で仲良くなりました(^^)♪とっても楽しくチームで協力して楽しめました!!!

 

4

 

休憩中は皆でスイカ割りなんてこともしました!実は、私はスイカ割り初めてだったので、ちゃんと出来るか不安だったんですが、、参加者さんに助けてもらいながら何とか出来ました!

ほんと参加者さんの優しさには感謝してもしきれないです、、、、、、。

 

5

 

皆で4つの西瓜ぜ~んぶ割って、ペロリと食べちゃいました(笑)(笑)

 

こんな感じで、無事にこの運動会企画を成功させることが出来ました。

その他に予定にはなかったんですが、90人91脚なんてこともしてワイワイと楽しみました。

 

6

7

とっても難しくて、苦戦しましたが、とってもいい思い出になりました(^^)♪

最後にみんなで集合写真をパシャリ(^^)

 

8

 

こんな感じで、無事に企画を終わらせることが出来ました!!!!

参加者さんがとってもいい人ばかりだったので本当に助かりました感謝です(^^)♪

終わってからはたくさんの方から感謝の言葉や温かいメッセージをたくさんいただきました♪♪♪

本当に企画してよかったなと思いました(^^)♡

今回の企画は参加者さんがとても増えてしまって、自分一人では実行できないなと思ったのでトリッピースの企画ページでこの企画を手伝ってくれるサポートメンバーを募りました。

たくさんの人がサポートメンバーとして私や当日の運動会などを支えてくれました。感謝以外のなにものでもありません(^^)♡

このサポートメンバーとは今でも皆でご飯に行ったりするかけがいのない仲です(^^)♪

 

9

 

企画をしたいけど1人では不安って人や企画したいのがあるけど、1人ではなかなか出来ない大掛かりな企画だからどーしよう、、などと悩んでいる人はこのようにサポートメンバーをトリッピースの企画ページで募ってみてはどーですか??きっとかけがえのない仲間達と出会えて、かけがえのない思い出になると思います!!

是非皆さんも勇気を出して企画してみて下さい!きっとあなたも企画の楽しさにハマること間違いなしです(^^)♡

================

ご感想は以上です。企画が終わっても一緒にご飯に行くような仲間ができるのも、トリッピースの醍醐味のひとつですね!廣田様、ご感想をお送り頂き、また掲載を許可いただき、ありがとうございます!

それでは、本日も最後までお読み頂き、ありがとうございました!!

※ トリッピースの企画の感想をこちらのブログで掲載しても良いという方がおられましたら是非 info@trippiece.com までお送りください!もちろんユーザーの皆様のご感想を直接伺えるだけでも非常に嬉しいので、ブログ掲載はNGでも感想を送って頂ければとても有り難いです。その場合は社内限りで拝読いたします!!

▶ trippieceアプリ配信中!



Android app on Google Play



いつもトリッピースをご利用頂き、誠にありがとうございます!マーケティング&サポート担当の吉田です。

本日は8月頭に実施した第三回トリッピース社員旅行の様子をお伝えします!

今回の社員旅行の目的はチームビルディング!7月末頃〜8月頭にかけて新たに3名の社員が新規加入したので、新たに結束をかためるべく伊豆大島に行ってまいりました!!

竹芝港からいざ伊豆大島へ!

伊豆大島への行き方はいくつかありまして、高速船なら2時間弱、飛行機なら1時間弱で行けるのですが、今回は予算重視で深夜の船便をチョイス!23時出航の船に乗り込みます。この船のデッキ、地味にレインボーブリッジが東京で一番キレイに見えるところかもしれません。

port

 

朝の5時に伊豆大島 岡田港に到着!船は揺れも少なく快適でしたがやっぱり眠い…。朝日が眩しすぎます。今回は旅行中にちょっとした”催し”を行うため、社員たちは3チームに分かれての行動です。

朝日

筆者のチームは、この度泊まらせていただくフレンドハウスさんへ早速向かい、荷物を置かせてもらいました。しかし、朝食について何も考えず来てしまい「腹減ったな…」と途方に暮れる始末。すると、一台の車が到着。宿の関係者らしきおっちゃんが出てきました。

社員たち「あ、おはようございます!」

おっちゃん「泊まってくの?」

社員たち「はい!着いたばかりです。朝ごはんどうしようかと思って…」

おっちゃん「うち来る?店あいてるよ!」

社員たち「えっ( ̄◇ ̄;) いいんですか!?」

おっちゃん「ちょっと待ってて。車乗せてったげるよ!」

社員たち「ありがとうございます!!」(大島あったかすぎる(´;ω;`)ブワッ…)

ということで、お邪魔したのがコチラ。姉妹店のお食事処 おともだちです。朝からおいしい煮魚定食をいただきました!

Lunch

 

別のメンバーは大島名物のべっこう丼を注文!魚の切り身を唐辛子醤油のタレに漬け込んだべっこうは、ピリ辛ながらほのかに甘くてクセになるおいしさです(筆者も別の日にいただきました)。

Lunch plate

 

チーム対抗写真コンテスト!!

腹ごしらえが完了したら島内散策タイム!先ほどお伝えした”催し”とは、そう、社長考案のチーム対抗「写真コンテスト」と「釣りバトル」。

まずは最高の写真を撮るため、レンタサイクルで島内を巡ります。東京都内なのに南国!本当に自然が豊富で気持ちが良い!ジオパークに認定されているだけのことはありますね!!

Landscape

 

写真コンテストのテーマは「絶景」「人」「おもしろ」の3つ。3チームずつ計9枚の写真で競います。機材で差がつかないようにするため、撮影は全チームiPhone 5Sで統一することにしました。

それでは、テーマごと&チーム順に提出された写真をご紹介しましょう!

まずは「絶景」から!

チーム1

絶景1

チーム2

絶景2

チーム3

絶景3

レンタサイクルでの移動範囲の限界でしょうか。どれもテイストがかぶり気味です。

次に「人」

チーム1

人1

チーム2

人2

チーム3

人3

チーム3の写真は弊社エンジニアの山本とカサゴの純子さんとの熱い接吻を激写したものです。

最後は「おもしろ」

チーム1

おもしろ1

チーム2

おもしろ2

チーム3

おもしろ3

なかなかの激戦(?)ですね。詳細は割愛しますが、厳正な審査の結果、「絶景」はチーム1、「人」はチーム3、「おもしろ」はチーム2が勝利し、ほとんど差がつかない展開となりました!!ご覧になった皆様の評価はいかがでしたでしょうか?

次は釣りバトル!

「trippieceの社員たるもの、いざ旅に出たら何があっても生き残ることができるよう、食料を自力で確保できるようにならねばならぬ」との訓示… があったかどうかは分かりませんが、とにもかくにも釣りバトルに突入(※社長の石田は大の釣り好きです)!大島港で釣りに勤しみました。

釣り

釣り初心者がほとんどでしたが、なかなか様になってませんか!?

 

釣り2

やってみると意外と楽しい!

 

釣り

うぇーい☆ 釣れました〜!!

小鯖が中心とはいえ、3チーム合計で50匹を軽く超える釣果!!

BBQ

夜は宿のお庭でBBQ!釣った魚もさばいておいしく頂きました。この頃には新入社員もすっかり溶け込んでいます。

そうそう… チーム戦の結果ですが、写真コンテストと釣りバトルの合計でチーム1(筆者のチームです)が勝利!特別に豪華海鮮セットをいただきました!!ただ、目の前のBBQに食らいつきすぎて、記念写真撮るの忘れてました。。。

 

大島はダイビングもばっちり!

伊豆大島でのアクティビティといえば、忘れちゃいけないのがダイビング。あとぱぱダイビングサービスさんにお世話になり、がっつり潜ってきました!筆者は久々の潜りでしたが、やっぱり良いですね、ダイビングの非日常感。

ダイビング1

 

ダイビング2

伊豆大島、良いとこですよ!!

楽しいひとときもあっと言う間。帰路につく時間です。実は伊豆大島は結構大きくて、今回の旅行では残念ながら回り切れませんでした。周辺の島々も異なる魅力があると聞きますし、また伊豆諸島を訪れたいなぁと思いながら乗船の時を迎えました。

帰路乗船前

竹芝港に到着してパシャリ!おつかれさまでした!!

集合写真

 

ということで、第三回社員旅行のご報告は以上です。今回も最後までお読み頂き、ありがとうございました!

もし伊豆諸島に興味を持たれた方がいたらオススメなのが伊豆大島ナビ!写真&詳細情報が豊富に掲載されていますので是非見てみてくださいね!!

またコチラで紹介されているように、2015年3月末まで、伊豆大島での宿泊を伴う旅行には宿泊費の助成が適用されますので、どんどん伊豆大島に遊びに行きましょう!

 

☆trippieceアプリ配信中!是非ご利用ください!☆



Android app on Google Play