trippieceコミュニティマネージャーの堀です。

韓国チェジュ島へ女子26名で行って来たので、その様子をご報告します。

 

結論:チェジュ島は、週末に羽を伸ばしたい大人女子にぴったり!

今回は、旅を通じて知ったチェジュ島でのおすすめの過ごし方をご紹介させていただきます。

S__1916941

成田から、チェジュ島までは飛行機で約2時間。(滑走時間が長いので実際は2時間半ほど取られていますが笑)

週末にささっと足を伸ばせる距離なので、働く女子にもありがたいですね!

私たちは週末+1日だけお休みをとって、2泊3日でゆっくり満喫してきました♪

 

<チェジュ島の楽しみ方①:絶景に癒される!>

島と言えば、何と言っても海。

チェジュは「韓国のハワイ」とも言われるほどにビーチが美しくて有名です。

休日には、観光客だけでなくたくさんの地元の方たちが海に出かけて楽しんでいました。

S__1933317

 

 

「オルレ」と呼ばれる島をぐるりと囲むウォーキングコースでは、海や丘、田園風景を眺めながらお散歩ができます。

私たちが歩いたコースには、沖縄に似た低い石垣のあるカラフルな家や藁葺きのような屋根の家が並んでおり、また違ったチェジュの景色が味わえました。

S__1933319

 

 

 

“正房瀑布”は、アジアで唯一の滝が直接海に注ぎ込む場所です。

私たちが訪れたタイミングでは、海に注ぎ込む辺りにはっきりと虹が出ていて、まさに絶景でした!

マイナスイオンもたっぷり浴びられますよ。

S__1916944

 

 

<チェジュ島の楽しみ方②:絶品グルメを心ゆくまで堪能する!>

旅に出る前に、メンバーの皆さんに”チェジュでやりたいこと”をアンケートで取ったところ、

ダントツに投票数が多かったのが「地元のグルメを味わう」でした。

だから旅の間の食事にはとってもこだわって、毎食毎食、お腹いっぱいチェジュの美味しいものを食べていました(笑)

 

初日の夜は、黒豚を。

チェジュでは、黒豚を出すときそれが本当に黒豚であることを示すため、少しだけ黒い毛を残した状態で出すんだそうです。

最初は黒い剛毛や毛穴を見て驚きましたが(笑)、食べる段階となるとその美味しさに、皆大喜び♡

がっつりディナーなのに、油が良質でさっぱりしているため、女性でもたくさん食べられました。

S__1916935

 

 

チェジュと言えば海鮮が美味しいことでも知られていますが、なかでもアワビは有名です。

どのアワビ料理にも、信じられない量のアワビが使われていました!

こちらの鍋のアワビは、テーブルに運ばれて来たときにはなんとまだ生きており、新鮮な海の幸を堪能させていただきました。

S__1916950

 

 

韓国は、スイーツやジュースなどもおしゃれで豊富。

市場のなかにあるソフトクリーム屋さんでは、珍しいチェジュみかんとピーナッツ味のスイーツを頬張りました♡

S__1916942

 

チェジュグルメのなかでも最も印象に強く残ったのが、こちらのタチウオの海鮮鍋。

韓国の中でも有名で、なかなか予約が取れないお店のようでしたが、グルメにこだわる旅ということもあって、今回はなんとか手配していただきました♪

1mを超える長さの高級なタチウオを調理するため、このお店では特製の長ーい鍋を使います。

タチウオのほか、ここでも生きたままのタコが入れられて、メンバーからは悲鳴が上がりましたが、美味しさと珍しさと楽しさに、お料理の満足度はMAXでした。

S__1916943

 

日が沈みかけた屋外での黒豚ディナーの様子♪

S__1916936

 

 

<チェジュ島の楽しみ方③:アクティビティを満喫する!>

チェジュは世界遺産や自然といった観光資源だけでなく、体験型アクティビティも充実しています。

私たちが体験したものをご紹介します!

 

まずは乗馬。

世界遺産の城山日出峰と海が見渡せる絶景スポットを馬に乗ってお散歩。

のんびりとした贅沢な時間でした。

S__1916939

 

 

 

この旅の中でも特に盛り上がったのが貸切クルーズ。

船内ではアルコール含む飲食物がフリー♪

ベッドがある部屋なんかもあって、セレブ気分で盛り上がりました。

S__1933316

…しかしデッキにでると景色も風も更に格別。

飲むのも忘れて、クルーズツアー中はほとんどの時間をデッキで過ごしている人が多かったです。

船の上で釣りをして、釣れた魚をその場でお刺身にしてもらえたり、陸からは見えない地形を船で近づいて見に行ったりと、1時間ほどのツアーでしたが、濃ゆーい体験となりました♡

S__1933318

 

 

<チェジュ島の楽しみ方④:フォトスポットを巡る!>

チェジュにはフォトジェニックなポイントがたくさん。

街にはとにかくカフェが多くあり、どこも雑誌に出てきそうなほどオシャレです。

車窓から景色を眺めていると、青い海をバックにカラフルなイスがならんでいたり、変わったオブジェがあったり。

カメラ片手に女の子同士で歩いていたら、すぐに撮影会が始まってしまいそうですね。

私たちも例外ではありません(笑)

 

「WE ♡ JEKU」

チェジュにすっかり魅了されたから、ここでは絶対撮らないとね〜!と。

S__1916952

 

 

オルレを散歩中、額縁のように一部だけくり抜かれた壁があったり。

その向こうにはやはり美しい海が見えます。

S__1916934

 

ホテルに戻る前にフレッシュジュースを飲もうとカフェに立ち寄ると、

カフェの中にもカラフルな絵が描かれた壁や、かわいいブランコなど、たくさんのフォトスポットが。

ちなみに韓国の方たちは、自撮り棒やお揃いのファッションなどを用意して、皆さん本格的(?)な写真を撮っていました。

オシャレさんが多い韓国の文化も勉強になりました♪

S__1916938

 

以上、チェジュ女子旅のご報告でした♪

今後、また他の季節にも行きたいなと思うので、機会がございましたら、ご一緒できるのを楽しみにしております!