近いけど、なぜか遠くに感じる国、ロシア。

ロシアの国自体は近いのに、行ったことがあるという人が少ない気がします。
首都モスクワも遠いし、気候が大きく違っていることも影響しているのかもしれません。
※先日までサッカー日本代表の本田選手がロシアのチームに所属していた&ソチ五輪開催で
ひと昔前よりもぐっと近くに感じられるようになったのではないでしょうか?!
かくいう私もその一人ですが…。

ただ、ロシア料理だけはなぜか日本でもメジャーです。

ピロシキ
ロシア料理ピロシキ
※引用元:https://www.donguri-bake.co.jp/recommended/reco_01.html

ビーフストロガノフ
ロシア料理ビーフストロガノフ
※引用元:http://www.chefgohan.com/card/detail/118/

思い浮かべただけでも気分もほっこりしてお腹が鳴ります…

どれもロシア国内でメジャーな食べ物ですが、その中でとりわけ家庭料理の色が
強いのが「ボルシチ」

ロシア料理ボルシチ
※引用元:http://blogs.yahoo.co.jp/madameako/31577625.html

シチ=ロシアのベーシックな野菜スープのことを指します。

“シチのためなら人は結婚する”
“シチとカーシャ(麦のおかゆ)があれば満ち足りた食事”


と言う言葉があるくらい、生活に根付いた国民食なのです。

寒いロシアですから、ぽかぽかのスープは昔から食事の中心で、スープには
「スプーンが立つくらい」具がたくさん入っていなければいけなかったのだとか。

そこまで具が入っていると、、
スープというよりもう煮物の域ですね(笑)
ただ寒い時に食べれば最高に違いないというのだけは疑いありません!

シベリア鉄道、サンクトペテルブルグ、世界一の透明度を誇るバイカル湖や20以上の
世界遺産などロシアには観光スポットもたくさん!

これがバイカル湖。まるでドラクエの世界のよう!!!!
ロシアバイカル湖
※引用元:http://www.flickr.com/photos/49020855@N02/4553711849/

ボルシチなどのご当地料理と一緒に観光もめいっぱい楽しんじゃいましょう♪